タイヤ交換をプロに依頼しよう|快適カーライフを支えるサービス

男の人

交換するタイミング

車に乗る女性

タイヤはアスファルトとの摩擦で徐々にすり減っていきます。新品のタイヤは滑り止めの効果が高く、ブレーキを踏んだ際にもすぐに停止することが出来るのですが、すり減っている場合にはブレーキが効きにくくなるのでとても危険です。特に雨の日などはスリップする可能性が高くなります。雨の日は視界も悪くなりますし、新品のタイヤであってもスリップすることがあるので、運転には注意が必要です。タイヤの溝をチェックすれば、どれくらい摩耗しているかを把握出来るため、運転する前に確認する習慣をつけておくと安心です。走行距離などを目安にしてタイヤ交換を行なうのも悪くありません。摩耗したタイヤはパンクしやすくなるので、一見まだ丈夫そうな見た目であっても、タイヤ交換は必要になります。

タイヤと言ってもその種類はとても多いものです。車種によって使用出来るタイヤが決まっていることもあるので、交換する前にはしっかりと確認しておくようにしましょう。サイズもタイヤ交換には重要なポイントです。サイズを間違えてしまうと燃費が悪くなったり、場合によっては交通事故に繋がったりします。専門店で適切なタイヤを購入し、その場で交換を行なってもらえば、車の機能性と安全性を守れるでしょう。しかし専門店でタイヤ交換を行なう場合には工賃がかかるので、タイヤ自体の料金も含めて頭に入れておく必要があります。工賃が安い専門店を探す際に便利なサイトがあるので、ネットで検索をかけてみることも最適です。